大阪・兵庫・京都から全国対応のオンライン社労士です

特定社会保険労務士 博士(医学) 林 利恵

最も重要な経営資源である「ヒト」に関する知恵(インテリジェンス)で経営課題の解決をサポートします!

特定社会保険労務士 博士(医学) 林 利恵

就業規則の作成・見直し・運用・リーガルチェックを主軸に、労働トラブルの解決から予防的労務管理の実践まで、博士(医学)保有の特定社会保険労務士 林 利恵が助言指導いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

予防的労務管理:企業に発生する労働トラブルの予防から解決まで、迅速かつ的確にサポートします!

東豊社労士事務所は「予防的労務管理が最重要である」というスタンスで顧問先の支援をいたします。
予防的労務管理とは、事前に予想される労働トラブルに対する対処をすることをいいます。
予防的労務管理の実践により労務トラブルの発生あるいは発生したトラブルの重大化を予防することができます。
早期予防対策を行うことで、より良い解決に向けた複数の手段が選択可能になります。
労働法と社会保障法を専門分野とする社会保険労務士にお任せ下さい。
上手な人の雇い方・給料の払い方、従業員との意識のズレ、人材不足…、経営者のお悩みにズバリお応えいたします。
東豊社労士事務所は、御社のお悩みをよくお聴きして、問題点を明らかにし、複数の解決策をご提案します。
働きがいと笑顔のある強い組織を一緒に作りましょう!

ライセンス

主なライセンス

重点取扱分野

重点取扱分野
  1. [ルール作り] 就業規則/人事制度
    労働トラブルの予防と発生時の対応/賃金額決定の仕組み
  2. [効率化・人手不足対策] DX化/採用・人材育成
    テレワーク導入支援/勤怠管理・給与計算アプリ導入支援/求人・採用・定着
  3. [サステナブル経営] 両立支援/人的資本経営/事業継続計画(BCP)
    仕事と家庭との両立/人的資本情報の開示/経営資源不足時での事業継続・早期復旧
  4. [実質費用負担の軽減] 助成金・補助金
    雇用関係助成金に関する助言指導、会社の実情に合った助成金のご提案

業務実績

主な業務実績は下記のリンク先をご参照ください

講演実績、執筆実績は下記のリンク先をご参照ください

東豊社労士事務所の3つの特長

特長1:医学(労働衛生)と労働法・社会保障法の両分野に通じている専門性

  • 医療にも詳しい社労士ですので、例えば、社員さんの私傷病と仕事との両立支援について、医療との連携も踏まえ的確な助言指導をしています。
  • 研究スキルのある社労士ですので、例えば、人事データの可視化から人事施策への活用について、ビッグデータを用いた医学研究を行った経験を活かし、妥当性と信頼性のあるデータ分析の助言指導をしています。

特長2:労働トラブルの解決サポートから予防的労務管理の実践の幅広い実績

  • 職場のハラスメント
  • 休職・復職
  • 未払い賃金請求
  • 業務中の事故
  • メンタルヘルス不調
  • 欠勤の多い社員への対応
  • 懲戒事由に該当したとき
  • 労働契約終了時のトラブル など
  • 就業規則・人事制度の作成・改定
  • 賃金制度の見直し(変形労働時間制度、専門業務型裁量労働制、固定残業制度など)
  • クラウドサービスの導入(勤怠管理・休暇管理・給与計算・人材管理など)
  • 仕事と育児・介護・治療との両立支援
  • 情報開示を通じた企業価値向上
  • 各種認定取得 など

特長3:デジタルトランスフォーメーション(DX)化の推進で労働生産性を向上

  • 在宅勤務規程の整備
  • 勤怠管理アプリ・給与計算アプリの導入(初期設定の支援) など
  • 当事務所による労働社会保険に関する届出、助成金・補助金申請、各種認定申請などの提出代行は、原則としてe-Gov電子申請で行います。
  • お客様ご自身で行う場合であっても、労働社会保険に関する届出、助成金・補助金申請、各種認定申請などのe-Gov電子申請の助言・指導をいたします。
  • Zoomウェブ会議システムを用いて面談いたします。
  • 全国のお客様へのサポート対応が可能です。
  • 労務顧問で月次面談では、当事務所のPCと同じ画面をご覧頂き、就業規則・人事制度等の添削やクラウド型アプリの設定などのアドバイスをいたします。
  • お客様との資料の共有につきましては、クラウド型ストレージのDropboxを用いて、常に最新の情報を共有しています。
  • クラウド型ストレージでの共有をご希望ではないお客様にも対応いたします。

ご契約までの流れは下記のリンク先をご参照ください

東豊社労士事務所へのお問い合わせ

基本情報

業務内容各論